9月20日の撮影速報です^^
2010年09月26日(日) 01:00
9月20日
実は 予定では石鎚山の登山予定でしたが
神楽社中のみんなと一緒に・・でしたが
都合が急遽合わず変更に

でしたが 自分は山登りを決めていたので
1人 石鎚山・・あの階段はキツイ・・と 剣山に変更して
実は 登山口の見の越に向かう貞光付近で腹痛・・
で 道の駅に引き返し
そして 再び見の越に向かうという ハプニング
普通なら やめるところなんですが・・ね

やっぱ 変態やわ・・

と 見の越へ
剣山山頂 雲がかかり見えない・・
ま〜登ってるうちに晴れるやろ・・と 安易な考えで

剣山神社の階段から 登山の始まり

え〜と 本殿前では もう へばり気味

呼吸が落ち着かない・・うちに
大祓詞を・・
いつもの儀式
しかしな〜 後ろでぼそぼそ・・あれは やめてね
何?あの人・・そういう会話は小さな声でも聞こえる物なんで・・

ま〜気にしててもね
さ〜いざ 登山へ

前回は 会社の上司と一緒でしたけど
今回は1人
ペースも自分のペース
リフトの終着駅西島駅への道の中間付近までは
もう オーバー過ぎるペース
なんか 腹痛があったのも忘れるぐらい
自分でも不思議
本当なら すぐにへばるのが・・先行する登山のお客様を
追い越し・・・ですが 大学生と思われる
登山の人には 抜かれましたけどね
彼らは 強い・・本当に

西島駅を過ぎると・・雲・・
どうも 自分は剣山に嫌われてるような・・

おまけに 途中の大剣神社では 雨も・・

これは えらい時に・・・と
もちろん 大剣神社でも大祓詞を読んで
山頂へ向かうのでした

山頂の手前の剣山神社本宮


こちらでも 前回と同じく
そして 大きな声で 大祓詞を
なんか 今日は神様が力を貸してくれたような・・

ですが・・天候が・・

これも 時の運ですから
8月に続いて山頂に


霧でなんも見えん・・・

ですが・・おむすびを食ってましたら
奇跡が・・・
冷たい風・・が 雲を吹き飛ばし

一気に視界が良好に^^

冷たい風・・正直 寒い・・
ですが コレをしないと成就しないので・・







今回は 連休中でもあって 沢山のお客様が登山されてまして・・
自分の周り人 イッパイ
ビックリしたこと
写真撮らせて・・と 言われまして
シャボン玉かと思ったら 自分と一緒に撮りたい・・
確かに過去にありましたが・・
最近 無かったので
それと 自分の名刺があっというまに・・と
少ない枚数だったので代表の方に・・と
凄かった・・

が あのね 一眼レフを持つ集団の方
演出に懲りすぎ・・という言い方は 辞めてくださいね
そう言いながら 撮るんですから
だから 尚更に腹が立つんですよね

広い剣山の山頂ですから
別にここでとる必要もないでしょう!
自分が撮りたいものを撮ればいいのでは??他にも
撮る物はイッパイあると思うのですが・・・
で 撮るのだったら 一言!と いつも思います。

楽しい中で気が悪かった・・

ですが 作品撮りの方と 一般の登山のお客様とは
別対応 一般の皆さんには記念に・・と
そして それが反響でもありますしね

今回は1人
ですので 下山しての撮影もついでに考えていたので
もう少し居たい所ですが下山へ

また 下山しながらも




次回は もっと晴れた日に・・と 思いつつ
駆け足で下山
そして 麓の剣山神社で最後の大祓詞を読んで
その場で 神社の宿坊の方とお話をする機会があって
ここ剣山に登るので しんどいのは??と
自分 神社の参道の階段が一番キツイ・・と

石鎚山と剣山を比べると
剣山は階段が少ないから・・自分は歩き易い
石鎚山のあの階段は もう 本当にしんどいですからね〜

下山した時は
剣山の見晴らしも良くなって
これは もう 想定したシナリオ通り^^

風船を入れての麓での撮影開始








そして 夫婦池でも








この2箇所
実は2年前に
ミッフィー軍団で撮影をして それ以来

で 撮影はおしまい・・

じゃなくて

疲れとるのに
行きたい場所
牟礼の石あかりロード 最終日
今年は三度目
行くと・・
もう これ・・言われぱなし・・
デート邪魔した・・

この前の屋島の撮影の出来事で
あったことですが・・
あれは 本当に偶然でして けっして 邪魔したわけでは・・








多分 ず〜と言われるような・・

さて 撮影は前回 撮ってなかった
石のアートの通りを中心に
最後に 金毘羅でしてた 歌舞伎の投影と

投影といえば 四国のあかり展
今年も行われるので とても楽しみです。

これで ハードな撮影の9月20日はおしまいです。



よろしければお願いします。
にほんブログ村 写真ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ 
人気ブログランキングへ 
        
「ぽんたの撮影通信セカンド」も、よろしくお願いします。
こちらは電波が届く限り リアル更新も!!
http://balloons.ashita-sanuki.jp/   
写真共有サイト「写真部」こちらにも写真フルサイズで掲載中!
壁紙に使用可なので よろしければお使い下さいませ。
http://www.kabegami.com/shashin-bu/C00301/show/id/12640/not/1





 
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://balloons.dtiblog.com/tb.php/2717-5d6a2a80

【こんなことも】実写版宇宙戦艦ヤマト【あろうかと】
実写版映画SPACE BATTLESHIPヤマト ガミラスに下品な男は不要だ

 | HOME | 


Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET